痩せて変身するビフォーアフター番組を見るのが好き

痩せて変身するビフォーアフター番組を見るのが好き

よくテレビ番組で、太っていた女性が痩せてきれいに変身した姿を放送していますね。

 

あれを見るのが好きで、痩せてきれいになった姿も良いのですが、子どもの頃からの食べっぷりも興味津々で見ています。

 

トーストにあんこをのせて、その上に生クリームをかけるのが朝ごはん。

 

しかもそれを1斤食べるとか、お米を3合炊いてその中にスナック菓子と、とろけるチーズを入れて蒸らして食べるとか、豪快ながらも結構おいしそうなメニューがでてきます。

 

再現ドラマに出ている女優さんも皆さんぽっちゃりさんで、とにかく食べまくっている姿は、すごさを通りこしてすがすがしさも感じます。

 

この役に採用されたら沢山お菓子が食べられていいなーと思うのですが、実際は大変なのでしょうか。

 

変身物をみる楽しみと、お料理を見る楽しみ、世の中色んな家庭があるんだなーって驚く楽しみなど色々な面白さが詰まっているので、ビフォーアフターはついつい見てしまうのです。

 

痩せる動機に恋愛が多いのも面白です。

 

やっぱり乙女が痩せたいと思うのは恋愛なんですね。

 

紹介された女性はみんなリバウンドしていないのもすごいなと思います。

 

気合を入れて何十キロもダイエットしたら、もう元にはもどらないぞって思うものなのかもしれません。

 

blog.goo.ne.jp/vannezah

私はやっぱり寂しい生き物

 

普段はあまりテレビなど見ないのですが久しぶりにかじり付いて見ることにしたんです。

 

テレビも見ていないと気にもしなくなるのですが見だすとやっぱり面白いもので久しぶりにテレビを見ながら大笑いなどをしてしまい身体が熱くなってしまいます。

 

そう言えばこんなに大笑いするのはどれくらい前だろうか?

 

最近では知人などにも合うことがなくなってきてみんなどうしているだろうか?

 

若いときは毎日のように下らない会話をしては、あーでもなこーでもないって心の底から楽しんだものです。

 

そんなことを急に思い出すなんて何だかもの凄く寂しい人間のようにも思われがちですけど時間が経つに連れて人間という生き物は一人の道をドンドン進んでしまうんですね、それがいつしか当たり前になりごく自然なことととらえられてしまうんです。

 

バカな話ですがそんなバラバラになっていくのなら、いっそみんなが一緒に住める家でもあれば良いのになんてこと考えてしまいます。

 

まあ実際人間は一人が寂しいけど一人が良いって部分が多きい生き物だと思います。

 

私だけかもしれませんが煩わしさがなく一人で何の問題もないほうが気楽で生きやすいしその方が良いのです。

 

そう考えるとやっぱり私は寂しい生き物です。

散歩大好きな柴犬

 

我が家には3歳になる柴犬がいます。この柴犬が、とにかく元気で、はしゃぎまわるし、走り回るし、本当にエネルギーの塊といった感じです。

 

 

 

遠目に眺めている分には、元気一杯なのはとてもかわいらしくていいのですが、飼い主ですので散歩に連れて行かなくてはなりません。

 

 

 

これが、また大変です。何せ、30分程度の散歩は散歩じゃないと言わんばかりの態度で、まだまだ散歩はこれからと家に折り返すことを拒否したり、長めの散歩コースへぐいぐい引っ張って行こうとしたりとします。

 

 

 

飼い主としては、できる限りのことはしてやりたいと、毎日小一時間の散歩に2回行っていますが、まだまだ足りないといった様子です。

 

 

 

本当なら、広い牧場のような場所で思う存分走り回らせてあげたいんですけどね、現実にはなかなか難しいので、やはり散歩で我慢してもらうしかありません。

 

 

 

ですので、飼い主の方も柴犬に負けない体力づくりに励まないとと思っています。

 

 

 

しかし、正直に言えばもう少し落ち着いて優雅に散歩を楽しんで欲しいなあという気持ちもあります。

 

 

 

まあ、とにかく私が怪我をしたり病気になっては、散歩に連れて行ってやれませんので、健康に気をつけて柴犬との生活を楽しんでいこうと思います。